BEHIND THE SCENES 14
2019 WINTER COLLECTION



Love Yourself
肌を慈しみ、自分を愛して



今年もまた、ボディクリームの季節がやってきました。
年ごとに香りやラメ、パールの種類を緻密に変えて限定販売されているCHICCAのそれは、まるでビューティ界のボジョレー・ヌーボー。
2019年は「ロゼ」をテーマに掲げ、甘美で洗練された薔薇の調べを探求。
“人肌のしなやかな艶めき”を再現するパールを配合し、ホリデーシーズンにふさわしいブルーとピンクの華やかでいて繊細なラメを添えました。

このボディクリームの誇るべき特長は、 単に“潤す”だけでなく“魅せる”ことにも優れたプロダクトであるということ。
優れた保湿効果と肌への親和性の高さで知られる米ぬかエキスを配合し、
塗った後のボディには極上のオイルのヴェールがかかるよう。
冬場のカサつきやゴワつきをケアするのはもちろん、肩やデコルテに柔らかな光を回し、レフ板効果で顔色までも美しく魅せてくれるのです。
時間が経つほどにそのヴェールは肌に徐々になじんでゆき、 後に残るパールの微かなきらめきがあなたの身体を儚くも美しく飾ります。
それはスキンケアの枠に留まらない、メイクアップブランドならではの仕上がり。

オイルのエキスパートでもあるCHICCAは、
顔用のプロダクトにおいても様々な種類を使い分けています。
たとえば上からファンデーションを使うことを想定したデイクリームには、肌をしっとりと満たして表面をスムースに整えるオイルとシアバターを。
内から発光するようなひそやかな艶めきをもたらしながら、メイクのノリをこのうえなく高めてくれます。
ナイトクリームはパックさながらの厚みのある保湿膜にこだわり、
砂漠に生息する植物の潤いを守り抜くちからにインスピレーションを得たキャンデリラロウオイルを配合。
潤いをたっぷりチャージして水分を逃さず、朝起きた後もうるぷるの肌を実感できるはず。

こうして常に肌に寄り添って“いい調子”を保つことで
わたしたちはもっと自由にメイクアップを楽しめると、CHICCAは信じています。
肌を慈しむことは、自分を慈しむこと。
欠点を隠そうと厚塗りするのはもうやめて、あなただけの美しさを大切に育ててあげましょう。
メイクが女性の心を解放し、人生を豊かに彩る世界になることを願って――。
「Love Yourself!」。


ARCHIVE – あわせて読みたい記事


Page Top