SHE IS Vol.18
August 2019

ROSE ―― 甘美でいて深く強い、
 薔薇の色



薔薇の花と聞いて、あなたはどんなイメージを思い浮かべるだろうか。
エレガント、ラグジュアリー、それともクラシックな華やかさ?
だが薔薇から薫るのは、そんな優美な甘さだけではない。
アンニュイな色香にミステリアスな誘惑、棘のように胸を刺す危ういときめき。
この秋にCHICCAが思い描くのは、その未知の調べをも色に変えて纏うこと。
花の女王として堂々と咲き誇りながらドキリとさせるような影も持つ。
多面的なローズの魅力をひそやかに身につけて、
“一筋縄ではゆかない”もっともっと知りたくなる女性像を目指す。

まず注目すべきは、グラスリップオイルに加わったガンメタルなピンク(09)。
唇にフューチャリスティックな光沢を添えるこの色は、
たとえて言うならヴィニルでできた薔薇のようにモダンなフェミニニティを叶えてくれる。
ブルーローズにインスパイアされたカラー(10)は
他の色に重ねて使うことで深みを増し、ふとした表情や仕草もセンシュアルに。
同時に発売されるリップスティックは柔らかなゴールドに輝くピンク(46)から
マチュアな美しさを叶えるバーガンディ(48)まで、
薔薇の持つ様々な側面を切り取った3色がラインナップする。

また、アイシャドウは多彩なトーンのローズをイメージし、
まぶたをひとひらの花びらのようにしつらえる。
オーセンティックなピンクベージュ(06)は可憐な儚さを。
限定色(EX11・EX12)にはシェードカラーと締め色の他に“中間色”を加えて、
瞳の色と質感に寄り添う繊細なグラデーションを実現する。
そして仕上げに欠かせないのが、アイフレームをクッキリと縁取る“黒”の存在。
メイクアップに陰影と洗練された豊かさを紡いであなたの美に“輪郭”をもたらすそれは、
他の花とは一線を画したローズの品格と凛とした佇まいを思わせて。

この特別なブーケを手にしたら、
きっと昨日までの自分ではいられない。


CHICCA 2019 AUTUMN COLLECTION

「ROSE」 2019 Autumn Collection
詳しくはこちら >>

Page Top